MKシリーズ

驚きの実力。あなたのレコーディングにぴったりのマイク。

曲のアイデアやデモを自宅で録音する場合でも、スタジオ録音で最高のレゾリューションと正確性を目指す場合でも、選ぶべきマイクは同じです。録音の状況に関わらず、トゥルー・コンデンサーのMKシリーズの2本は、あなたの才能を確実に輝かせるからです。MK4は他に類を見ないほど使いやすい一品。かたやMK8は万能のツールとして、きっとあなたのクリエイティヴなサウンド・デザインの強い味方になるはずです。

常に正しい選択

MKシリーズはあなたの要求にすべてお応えします。まずは質の高い録音を、という方にはMK4がお勧めで、驚くほどの低価格でスタジオ・サウンドが手に入ります。MK8は音の専門家にサウンド作りに関する幅広いオプションをご提供いたします。どちらのマイクロホンもボーカル用、オーバーヘッド用、そしてアコースティック・ギター用として理想的です。さらに、MK4はギターアンプ用として、多くのエンジニアに愛用されています。一方、調整可能なMK8はピアノ用、オーケストラ用、そしてアンビエンスマイクとしてその卓抜な実力を発揮いたします。

常に正しい選択

ピュアできびきびとしたサウンド

エラスティック・カプセル・マウントと選択可能なフィルターの組み合わせにより、反響と固体伝播雑音を最小限に減じます。内部雑音が低く、最大音圧レベルは140dB。これにより、MKマイクロフォンは洗練されたリスナーとして鮮明な音信号を、ワイド・ダイナミクスとラウドな音源と共にお届けします。

ピュアできびきびとしたサウンド

パワフルな温もり

MKマイクロホンも24K金メッキを施した1”ダイアフラムを擁しており、トゥルー・コンデンサー・マイクロフォンでしか手に入らないサウンドをお届けいたします。

全周波数帯域を通じて温もりがあり、パワフルで、鮮明なサウンド。したがって、ボーカル、スピーチ、楽器の微細なニュアンスまで、そのナチュラルな響きを保持いたします。

パワフルな温もり

丈夫な相棒

きめの細かい洗練されたスタジオ・サウンドをご提供する一方、MKマイクは信じられないくらい丈夫なツールでもあります。コンパクトな電子機器、上質の素材、亜鉛ダイキャスト・ハウジング。MKマイクはタフな録音環境にぴったりの完璧な相棒なのです。

丈夫な相棒

MK4

プラグ&プレイ:余計なものはなし――ピュアでクリアなサウンドのみ

MK4は技術的な贅沢を控え、その代わりに可能な限り質の高いサウンドのご提供に焦点を合わせています。このトゥルー・コンデンサー、ラージ・ダイアフラム・マイクロホンはパワフルで、しかも温もりのあるサウンドをお届けいたします。ダイレクトでタイト、優れた解像度の高音が特長です。

MK4はスタジオで働くプロフェッショナルのために開発されました。ですが、他の録音環境にも同じく適しており、そのきびきびとしたサウンドはステージ用としても十二分にご活用いただけます。また、優れたスタジオ・マイクロホンとしての重要な要素と魅力的な価格を兼ね備えていますから、宅録派やミュージシャンにお気軽にご使用いただけるマイクロホンでもあります。繊細なサウンド構造を高い解像度で再現する一方、側面からのサウンドはカラーレーションなしで拾い、全体の音質を変容させることがありません。さらに、このマイクは中域が鮮明な、非常に調和の取れたサウンドを有しており、低域では極めてきめが細かい点も特長です。くわえて、これはラージ・ダイアフラム・マイクには極めて珍しく、カーディオイド・キャンセレーションは周波数に比較的依存いたしません。

プラグ&プレイ:余計なものはなし――ピュアでクリアなサウンドのみ

MK8

調整&形成:経験豊かなプロのための万能ツール

MK8はサウンドのより繊細な調整を求めるレコーディング・エンジニアのための洗練されたツールです。選択可能な5つの指向性特性(全指向、ワイド・カーディオイド、カーディオイド、スーパー・カーディオイド、フィギュアエイト)を有するとともに、ローカット/ロールオフ・フィルターと、3段階のパッド・スイッチが装備されております。

ゼンハイザーが誇るラージ・ダイアフラム・コンデンサー・シリーズをベースに開発されたMK8は、明確な低音、美しく丸みのある中域、そして抜けのいい高音をご提供し、高い解像度の、耳に心地良いサウンドをお約束いたします。特にプロフェッショナルの方々はその万能性にご満足いただけると思います。ひと言で言えば、基本的にどんな録音状況にも適応可能なのです。

調整&形成:経験豊かなプロのための万能ツール

スタジオ用マイクロフォン

スタジオ用マイクロフォン

独特の雰囲気を持つハイレゾレコーディングを実現。 さらに詳しく