プレゼンテーション用のオーディオソリューションをご覧ください

EW-DX

  • Se icon mic handheld wireless
  • Se icon mic bodyback
  • Se icon mic tablestand
  • Se icon mic boundary

WIRELESS MICROPHONES

ワイヤレスであることを気にせずに、オーディオのみに集中できます。Sennheiser EW-DX は、洗練された技術と数十年にわたる研究を駆使してプロのワークフローを簡素化し、簡単に拡張できるデジタル UHF システムを提供します。

SpeechLine Digital Wireless

  • Se icon wifi dect
  • Se icon mic handheld wireless
  • Se icon mic bodyback
  • Se icon mic tablestand
  • Se icon mic boundary

WIRELESS MICROPHONES

SpeechLine Digital Wirelessシリーズは、教育、及び企業アプリケーションに合わせた信頼性が高く、柔軟性の高いソリューションを提供します。 広くスケーラブルであり、小さな部屋のセットアップからキャンパス全体の大規模な設置まで、日常の作業および講義環境のすべてのニーズに最適に対応します。

evolution wireless 300 G4

  • Se icon wifi dect
  • Se icon mic handheld wireless
  • Se icon mic bodyback

WIRELESS MICROPHONES

evolution wireless microphone G4シリーズは、世界的な業界標準としての地位を確立しています。 Sennheiser Control Cockpitによるリモートコントロールとモニタリングのおかげで、evolution wireless microphone G4は、ビジネスで最も用途が広く柔軟なマイクシリーズです。

Digital 6000

  • Se icon wifi dect
  • Se icon mic handheld wireless
  • Se icon mic bodyback

RADIO MICROPHONE

より簡単に使用でき、周波数空間に関してより効率的で、よりスマートなRFテクノロジー:デジタル6000は過去の制限に別れを告げ、新しい可能性を開きます。 優れたRFテクノロジーが限られた周波数空間を維持するため、相互変調はもはや問題ではありません。

適切なマイクロホンシステムの選択

  EW-DX SpeechLine Digital Wireless
  EW-DX SpeechLine Digital Wireless
     
用途 多様な用途に対応するマイクロホン・システム - 教育/企業環境に最適、AVに関する最低限の知識と中程度の知識が必要 フルスケールのリモート制御性を備えたITに最適化されたマイクシステム - 最低限のAV知識を必要としながらも、より複雑なIT/AVの導入に対応可能な システム
周波数調整 周波数調整が必要になる場合あり - 周波数が乱れている場合、新しい周波数 を手動で選択することが必要 自動混信管理 - 周波数調整は不要
テクノロジー UHF システム - 世界中での使用(地域の規制による) DECT システム - 国別の規制対象であり、あらゆる地域では許可されていな い(中国、ベトナムなど)。DECT レンジは、UHF が混みあった環境での優れ たオプション
ダイナミックレンジ ダイナミックレンジは 134 dB - スピーチ用途では感度設定は不要 ダイナミックレンジは 120 dB - スピーチ用途では感度設定は不要
チャンネル数 キャンパス全体のアプリケーションでは実質的なチャンネル数限はなし (基準値 - 標準モードでは 146、LD モードでは 293) ヨーロッパでは最大 20 チャンネル、米国では最大 10 チャンネル (部屋ごと)
暗号化 AES-256 暗号化による安全なコンテンツ送信 AES-256 暗号化による安全なコンテンツ送信
キャンパス全体での使用 キャンパス全体での使用には周波数調整が必要 キャンパス全体の音声に対応するマルチルーム機能
アンテナ設定 レシーバーがラックに収納されているので、外部のアンテナ、スプリッター、ケーブルおよび適切な計画が必要 複雑なアンテナセットアップは不要。MCR は壁や天井に取り付けることが でき、ネットワークケーブルのみ必要
レシーバーとオプション Ch / 4 Ch レシーバー。Dante オプション(EW-DX EM 2 Dante / EW-DX EM 4 Dante)。ラックスペースが必要 IT 実証済みのマルチチャンネル・レシーバーである SL MCR DW により、 複雑なアンテナ設定なしで設置可能。 ラックスペース不要
レイテンシー 1.9 ms レイテンシー 19 ms レイテンシー
稼働時間 稼働時間は最大 12 時間 稼働時間は最大 18 時間
     
  > EW-DX > SpeechLine Digital Wireless

Experience More Products

Newsletter subscription